background_line background_line_sp
OFFICE_image room_image chair_image plant_image
Leftdoor_image
right_image

「初心者のための記念誌入門」

節目を祝う記念事業には、
たくさんの方法があります。

例えば…

「式典やパーティ」 kanpai_image 「式典やパーティ」_sp 「式典やパーティ」_sp
「記念グッズ」 「記念グッズ」_sp
「旅行やイベント」 「旅行やイベント」 「旅行やイベント」_sp
「きちんとした形で未来に残る「記念誌」がオススメ!でもそこには問題が・・・」
girl_image
balloon_image

分厚くて
文字ばかり…
とっても
読みづらい!

「今までは「会社の歴史を記録する」というのが記念誌の目的でした。」
memory1_image
memory2_image
mamory3_image
komaruwomen_image komarumen_image
「そのため、読者にとっては読みにくいものになってしまうという悩みも・・・」
hakken01_image hakken03_image
「でもアドバンドの考える記念誌は少し違います」
「お客様の声を載せてみる」
「写真集のような・・・」
「会社周辺のおすすめスポット!」
「自社商品を並べてみる」
「社員をたくさん登場させたい」
「イラストをたくさん使って・・・」
「ファッション雑誌のような・・・」
「社史はマンガで・・・」
「タイムカプセルのような使い方」
boy1_image boy2_image girl1_image girl2_image girl3_image star1_image star2_image star3_image star4_image star5_image star6_image star7_image star8_image star9_image star5_image star5_image star3_image star1_image
book_image
記念誌はもっと自由でいい。アドバンドと一緒に考えてみませんか?
アドバンドについて

お問い合わせ

メールアイコン

記念誌(社史)の制作をお考えの方は、
お気軽にお問い合わせください。
「記念誌がよくわかる本」などの資料を
無料でお届けします。

会社の節目に発行する「記念誌」の正しい作り方 10年、10人、10歩のあゆみ
お電話で_03-5952-0082 お電話で_03-5952-0082 お問合せボタン_sp