page_top
title_いまどきの社内報って?
「社内報を発行する理由って一体なんでしょうか」 キャラ画像_青出 亜衣

一青出 亜衣
(ひととで あい) 
M社に新卒で入社し3年目。総務部に異動となり、現在は社内報の編集を担当。

「よく聞けよ。それは・・・。うーんと、なんだっけ?」 キャラ画像_木角似 強

木角似 強
(きかくに つよし)
10年以上M社総務部に勤める中間管理職。社内報の企画に毎年悩まされている。

「あなたは!?」 ドギューン 社内報を発行する理由はこれです! キャラ画像_クリエイター
キラッ

人的交流の促進やロイヤリティ向上など
社員同士の気持ちやベクトルを統一。

コミュニケーションの欠如、部門間のセクショナリズム蔓延、
帰属意識の減少・・・
社内報には、企業で働くメンバー間の人的課題を
解決する役割があります。
主なコンテンツには大きく分けて4つのテーマがあり、
役員など経営陣を中心とした「トップダウン」、
管理職・中堅社員からの「ボトムアップ」、
社内で共有する「インフォメーション」、
活動やOFFの顔を紹介する「コミュニティ」。
発行目的や社風、対象読者の属性などを考慮して構成内容を決定します。

ふむふむ
「正直言ってうちの社内報、見映えが良くないし」 キャラ画像_青出 亜衣
「なるほどねぇ~。でも社員はあまり読んでくれない・・・」 キャラ画像_木角似 強
だから、誰? ドギューン キャラ画像_青出&木角似 読まれるヒントは・・・ キャラ画像_クリエイター
キラッ

デザインの向上はブランディングに直結。
同じ内容でも“見せ方”で大きく変わります。

社内報はその性質上、コストをかけづらいため、
デザインが後回しになりがちです。
これは、発注先となる制作会社の
「企画力」と「デザイン品質」が弱いことが原因です。
対象読者が社員だからといって、“見せ方”に手を抜けば愛着もわかず、
結果として「読まれない」社内報となってしまいます。
社員のご家族や就職希望者が社内報を見て
「いい会社だね!」と感じる品質が理想的。
社内報はまさしく“社風”を反映します。
まずはデザインを向上させましょう。

ふむ
「日々の仕事に追われて、企画を考える余裕がない・・・」 キャラ画像_青出 亜衣
「正論だが、デザインは素人だしなぁ・・・。」 キャラ画像_木角似 強
一体、何者ですか! ドギューン キャラ画像_青出&木角似 アドバンドが悩みを解決します クリエイター
clipping
社内報ご担当者様へ。
こんな悩みをお持ちではありませんか?
「CLICK」
企画や表現がマンネリ
アドバンドなら!ご担当者様の要望を伺って企画提案。年間計画も含め、きめ細かに対応。
「CLICK」
発注先の対応が遅い
アドバンドなら!営業ではなくデザイナーが窓口を担当。修正や要望にもスピーディに対処。
「CLICK」
コストの割に品質が悪い!
アドバンド!社内報の経験豊富なクリエイターが取材・原稿作成までをすべて内製化。
どうして、そんなことが可能なの?
clipping
「最大の特徴はこれ!」 キャラ画像_クリエイター

社内に営業はゼロ、窓口をクリエイターが担当。
制作会社直販で無駄なコストをかけず迅速に対応。

アドバンドは社内報を中心に印刷物、Web、映像などを
企画提案する制作会社です。
広告代理店や大手印刷会社などを通さず、制作会社直販で対応。
また、社内には営業マンがおらず、
デザイナーやコピーライターが窓口を担当します。
無駄なコストが発生することなく、
質の高い社内報を適正価格でご発注いただけます。

他社の場合
アドバンドの場合
スクロール
timeLine1 timeLine2 timeLine10 timeLine10_2 timeLine5 timeLine8 timeLine9 timeLine10 timeLine11 timeLine13 timeLine_8 timeLine12 timeLine17 timeLine18 timeLine19 timeLine24 timeLine20 timeLine20_2 timeLine22 timeLine23 label1 label1 label1
timeLine10 timeLine10 timeLine4 timeLine6 timeLine7 timeLine10 timeLine12 timeLine14 timeLine15 timeLine10 timeLine16 timeLine21 label2 label3 label4 label3 ad_finish other_fin1 other_fin2