制作事例
ファン化を促進するフォローツール

家族で楽しめる、地域・暮らしに関する情報誌
顧客との定期的な接点を生み出し、会社のファンをつくる

埼玉・西東京を中心に地域密着で不動産・建設業を展開する同社。設計・施工・販売からアフターサービスまでをワンストップで行っています。しかし以前は、住宅購入後の顧客に対して属人的なフォローになってしまっているという課題を持っていました。顧客と定期的につながりを持てるツールがほしい、というご要望をいただき、年2回広報誌を発行することになりました。
広報誌では、自社製品・サービスの売り込みを感じさせず、読者の役に立つ情報を提供することが最大のポイント。地域や暮らしに関するお役立ち情報や、住まいの悩みを共有できる企画を盛り込みました。文字量を少なめにしてイラストを使うなど、柔らかく読みやすい誌面に。メインターゲットである30~40代主婦層を初め、家族で楽しめる冊子になるよう心がけました。また、読者プレゼントに応募できるアンケートハガキを裏表紙につけて、冊子の感想や会社への要望を収集できる仕掛けとしました。
広報誌発行後は、たくさんのお客様から「良い冊子だった」という声が寄せられたそうです。また、「既存の考え方にとらわれず様々な提案をもらえた」「アバウトな要望にも丁寧に対応してもらえた」と嬉しいお言葉をいただきました。

Type

広報誌

Client

株式会社住協

Business Type

住宅/不動産

Specification

A4判(210×297mm)
16ページ
2回発行/年

表紙

特集に合わせた表紙。全面写真でイメージが沸くものに。

特集ページ

トレンドを取り入れた特集。企画から取材・撮影、コピーライティングまで手がける。デザイントーンは内容に沿ったものに。

事例紹介と連載コラム