制作事例
新時代の幕開けを手助けする記念誌

読み飽きない誌面作りを意識し、
豊富な企画を含みながら、統一感が出るよう工夫

プラントの建設・メンテナンス、SSの新設やリニューアル、太陽光発電を含む環境事業を行う昭石エンジニアリング株式会社。親会社である昭和シェル石油株式会社の合併を受けて、「築き上げてきた歴史を目に見える形で残したい」という思いのもと、当社に記念誌作成の依頼がありました。
担当者様からのご要望は、社員に仕事への誇りを持ってもらうため、会社の軌跡や、創業当時のDNAを伝えたいことでした。そこで、事業に深くかかわる社員複数名を取材。時代に沿って移り変わるニーズに応え続けてきた歴史を、ストーリー仕立てで紹介するページを作成しました。さらに、「私の夢、やってみたいこと」「私にとっての昭石エンジニアリング」をテーマに、社員全員のコメントを掲載。ただ配布されるだけの冊子でなく、“自分が参加した記念誌”として記憶に残るコーナーを企画しました。
レイアウト面で意識したことは、統一感を出すことです。“本を開いたようなデザイン”を徹底し、企画を豊富に含みながらも、まとまりのある誌面づくりを心がけました。
親会社の合併を機に、これまでの歴史を新時代に引き継ぐ手助けとなる記念誌になりました。

Type

40周年記念誌

Client

昭石エンジニアリング株式会社

Business Type

建設業

Specification

A4判変形(200×270mm)
60ページ
上製本
マットPP加工

表紙

社長あいさつ(目次)ページ

社長に記念誌を持っていただき、社員へ向けてのメッセージを掲載。街のイラスト配し事業の広がりを描いた。

歴史ページ

各事業ごとに、時代背景を交えながら40年の歴史を紹介。

本社紹介ページ
社員座談会扉
社員座談会ページ