制作事例
幼稚園の暖かい空気感を表現した記念誌

職員、園児、保護者の関係を伝える工夫
予算内で虹ヶ丘幼稚園「らしい」冊子に

「人間力をつける」、「健康で心豊かな子どもを育てる」、「幼児の豊かな天分個性を伸ばす」ことを目標に、子どもたちの個性を伸ばす教育を続けてきた虹ヶ丘幼稚園。今回、昭和47年の創設以来、節目ごとに内製で周年誌を発行していた同園から、「企画のマンネリ化を解消したい」というご相談をいただきました。初回ヒアリングの際に、いくつか企画案を提出。過去の事例も評価していただき、創立50周年記念誌の受注に至りました。
制作の際に特に意識したのは、いかにして虹ヶ丘幼稚園「らしさ」を出すかということでした。長い間、地域の人から愛され続けている虹ヶ丘の魅力を伝えるために、職員、園児、保護者の3者の関わりあいを伝えるページを作成。3者のつながりを象徴する「にじのわ」という言葉や、手紙のやり取りを掲載する企画を通し、園内に流れる暖かい空気感を誌上で表現しました。また、いかにコスト内で企画を実現させるかという点にも注力。寄稿で作成可能な企画を設けると同時に、担当者の負担を少しでも減らせるよう、アドバンド側で撮影の手引きも作成しました。一方で長いライティングが必要な座談会に関しては当社で担当し、クオリティを担保。アドバンドで対応する部分と、同園内で材料を集めてもらう部分のバランスを工夫しました。
記念誌完成後には、担当者の方から「こちらの思いを素敵な形に残してくれて大満足です」とお言葉をいただきました。職員の方々も、完成品を見て大変喜んでくださり、細部まで読みこんでくれているということでした。

Type

50周年記念誌

Client

学校法人杉並学園 虹ヶ丘幼稚園

Business Type

学校法人

Specification

A4版(210×297mm)
28ページ

表紙

ピンク地に写真を丸くトリミングすることでポップな印象に。マスコットである「ジニーくん」を使用したロゴを配置。

イントロダクション

日常を写真で見せ、在園生・卒園生・保護者からみて虹ヶ丘幼稚園はどんなところかを吹き出しで掲載。

人物紹介ページ

今まで関わりがあった人たちの「わ」を紹介するページ。園児のころと現在の写真を掲載することで長い間関わりがあることを示した。

園児紹介ページ

在園生386人の写真を掲載。背景をクラスの色にすることで、かわいらしいページに。

座談会ページ

先生たちがみらいについて座談会形式で語りあったページ。